MENU

いつの間にか現れる毛髪の中の1本の白い線…

30を過ぎた頃から、いろいろと変化が現れるようになりました。お肌の加齢は仕方ないかなと思いつつも、ときどき鏡で見る自分の髪をみて驚くのです。お店のトイレに行った時、鏡を見ると、ものすごい白髪の塊を見つけてしまうのです。普段自宅では気がつかなかった部分でも、お店のトイレではよく見えるのです。
鏡をピカピカに磨いてあって、トイレの洗面台あたりもとても明るいから色んなモノが見えてしまうということですね。そんなことありませんか?

 

自宅の洗面台の鏡では見えていない、もしくは、見ないふりをしているのかもしれませんが、なぜか外出先ではよく目立つのです。
白髪が目立ってくると、白髪染めをするか、カラーリングをするかを迷います。

 

最近は、もっぱら白髪染めをセレクトしてますね。
やはり白髪が現れると、一気に老けた感じがしますし、気分も上がりません。
白髪を見るけると早め対処で若々しくいたいです。年齢とともに、必要なものがたくさん増えて、若い頃のようにはいかないですが、年齢とともに美しさも重ねていきたいものですね。